新着Pick
473Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
感染者数増大期に毎度のように「死者数が増えていない」という論調がありますが、これについては医師として明確に異を唱えておきます。
当たり前の話ですが、コロナウイルスに感染してすぐ死ぬわけではありません。

「わかりやすい数字だけで議論」するというのは、往々にして大きな勘違いを生みます。
COVID-19の対策策定における先行指標が何か、というのについて冷静に考えないと、データの解釈を間違えます。
死亡率や重症化率は明らかに一致若しくは後発指標である訳ですから、ここでそれを指標に動くのは危ないと言えます。
現時点で既に都内の救急車応需率は低下しており、医療は逼迫していると考えれば、早期の感染抑制・医療拡大に動かなくてはなりません。

ただし今回の感染を年代別にみると、若年層が多いのはこれまでとは異なる点です。重症化・死亡率が高い高齢者の感染がワクチンにより抑制できている事で、死亡率自体はこれまでに比べて抑えられると考えられます。
しかしウイルス感染は若年健常者であっても命を奪われる事があるのは事実であり、「死亡率が下がるから感染拡大しても大丈夫」という論理は成り立ちません。
現時点ではデルタ株の脅威も含め、医療体制を拡大しつつ感染を抑えるために対策を講じる時期だと考えます。

現場の正直な感想は「これが本当に最後だと思ってなんとか頑張る」です。
既に1年以上の戦いを強いられている医療現場は疲弊しています。
「死者数が増えてないから大丈夫」そんな気持ちで安易な行動を取るのは、どうかおやめください。
連休に検査が減っていた分が水木まで乗ってきていたといわれるが、土曜日に入ってもなお最多を更新してきている。且つ、発熱相談センターの相談件数も底が上がりっぱなしで下がるメドが見えない。

こうして感染者数が増えると、遅れて重症者が増え、そこから更に遅れて死者も増えるというのが過去の傾向だ。実際、重症者は既に増加傾向にある。不幸中の幸いで60代以上の感染者数の割合は多くないが、そもそもの分母の数が多いだけに、分子も膨れてしまい受け入れ医療機関に与えるプレッシャーは半端ではないだろう。
すごいスピードで感染者数が増加しているのにもかかわらず、毎日の感染者数を見て緊張する人と、そもそも何人増えたのかに興味がない人がいて、このような増加傾向にできるだけ自粛しようとする人と、何も気にしない人がいて、残念ながら社会が二分化されている気がします。。
残念ながらこれから更に厳しくなる事は諸外国の経緯を見るだにほぼ確実でしょう。
でもあとほんの少しです。どうか今に囚われる事なく、あとほんの少し先にある明るい未来に備え、それを台無しにする事ないよう、今はご自身と大切な人の健康を守って頂きたい。

私自身、インドや東南アジアの友人の感染を複数見てきましたが半年以上片頭痛や睡眠障害、倦怠などが残る人もいます。もちろんそうでない人も無症状すらも沢山いますが、健康か、若いか等には無関係です。
政府が何を言おうと、言うまいと、同胞皆様には全力で避けて頂きたいと願っております。
若年層が陽性判明者の過半であること、高齢者はワクチン接種が進展していることから、重症者数と死者数は同様の増加はみせないことは、海外事例も示すところです。経済社会活動の維持回復のために、一定のリスクは折り込む段階に来ていると思います。

それでも不安があるというなら、一般市民や飲食店に法的根拠に乏しい高飛車な要求をするのではなく、短期的には東京都・医師会が民間医療機関に患者受け入れを要請あるいは命令し、長期的には医療システム改革を断行することで抜本的に解決頂きたい。

日経新聞の記事によれば、コロナ向けだが転用が進まない空き病床数は実に30万床にのぼるとか。仮にこれがスムーズに転用されてさえいれば、緊急事態宣言など発令されていなかったでしょう。東京都は要請や命令を出す相手を根本的に間違えています。
コロナ関連は医師がコメントすると「いいね」が本当に沢山つくのですが、日本人は専門家(特に肩書き)に弱すぎる。死者が増えていないから良いというのは極論で、逆に死者が増えていないのに感染者だけで自粛ムードを煽るのは経済を殺す行為なのでやめてほしいというだけなんですよね。コロナが怖くないとは思いませんが、必要以上に恐れ、必要以上に経済を止めるのは長期的に日本全体の首を絞める行為です。医師は命を軽視することは愚か、トレードオフ的な発言をすることすら憚られるでしょう。それ自身は決して悪いとは思わないのですが、受け取る方がバランス取れないことも考えて欲しいものだ、とは思います。
多くの専門家や知性の高い方々がこのコメ欄で貴重な警告を発していただいているのですが、おそらく急激に増えている若年層の方々はそもそもこのコメ欄を読んでいないと思われ。コメ欄を読んでいる人はこれだけ急激に陽性者数が増えればいずれ重症者数も死亡者数も増え医療体制は崩壊することくらいは十分わかっているでしょう。であるならここでもう何度も言われて耳タコになっている警告だけではなく、どうすればいいのかの意見を語るべきではないでしょうか。しかし今すぐオリパラを中止しろとかいう極論は反発されて逆効果。今こそみんなで知恵を絞って対策を考えましょう。
私はワクチン接種証明をフルに活用するのがカギだと思います。もはや科学的根拠のないワクチンに対する不安感で接種をしないという判断を許容すべき時期は過ぎていると思います。皆さんはどうお考えでしょうか。
良識ある感染対策に尽力されている専門家は、これまでも「正しく恐れてください」と発信されていると思います。
それを受けて、政治が対策やメッセージを選択すると思います。
そのメッセージが伝わりづらいのも一因かと思いますが、明後日の方向に怖がったり、怖がり方を間違ったり、そもそも怖がる必要なんてない!という人が多い印象。
twitterでは、患者をみられている医療従事者の悲鳴のようなつぶやきが数多くみられます。

この自業自得な状況に、個人的には民度含めて絶望感を持っていますが、個人ではできる限りの外出自粛とできるだけ早いワクチン接種くらいしかない。
これからは、コロナ以外で大病、大怪我をしない事も大事になるかなぁ。
未だにオリンピックと感染者増を関係づけている人がいます。NHKのインタビューでもそのような誘導尋問を記者がしていました。事実は、オリンピックと関係ない地域でも同様に感染者数は増えていることから見ると、デルタ株の浸透の下で夏休みが始まって出掛けたくなった人(特に若者)が増えた効果の方が圧倒的に大きいのは明らかのように思います。
 それと折角、1週間前と比較した伸び率という冷静な報道が一時期できていたのに、また、xxx人を越えたのは何日です、というよく分からない煽りを目的としたとしかおもえない報道が増えているのは残念です。
静岡県庁は県民に一歩たりとも外出するなと異例の強さで呼びかけてます。「不要不急」の外出を控えよ!ではありません

「最大最速の感染拡大がいま起こっている。食料品の買い物や仕事、医療機関の受診など生活維持・生命維持に必要な場合以外は一歩たりとも外出しないようお願いしたい」

静岡・新型コロナ】県「生活維持以外”一歩も”外出ないで」とお願い 最多最速の感染拡大168人
https://news.yahoo.co.jp/articles/f20451d46b4bca6dbe17e7e267230bd87e91a4c9