新着Pick
182Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
そもそも、感染者の人数を基準にして緊急事態宣言を行うこと自体に疑問を抱きます。

ワクチンを接種しても重症化等を防ぐことができるだけで、感染者数は減少しません。

そうであれば、ワクチンの接種が拡大しても「感染者数」は増加します。
「感染者数」を基準にすれば、いつまでも緊急事態宣言が続きます。

「感染者数」という基準を撤廃して、重傷者数と死者数という基準で判断しないと、新薬ができるまで延々と緊急事態宣言が続くことになってしまいます。
まあ最初っからそうしろよって話なんすけどね、、
3千人感染のうち40代以下が83%、重症82人、死者6人。情報強者たる若者は合理的な行動をとっていると解釈します。そこまでは言わないけど、データと政治を踏まえて“コロナと共生していく”現実への方針転換を促すこの意見は耳を傾ける値打ちがあります。
「ワクチン接種の進展も踏まえ、これまでと同じ「自粛!我慢!外出不可!時短!会っちゃダメ!飲食ダメ!」の繰り返しではなく、“コロナと共生していく”という現実への多少の方針転換も、可能性としては考え得るのではないかと思います。」
現役世代にもっとワクチン接種が広がれば、これまで自粛していた人も出かけやすくなるのかなと思います。(私の周りでもすでに接種を受けた高齢者の方は外出している人も多いです。)一方で、子供がいる家庭ではワクチンを受けられない家族のことを考えると心配な面も残るのではないかなと感じます。
政府もワクチン接種が一番の鍵だと思っているはずですが、
・いかに接種を進めるか(アメリカも頭打ちしている)
・ワクチンが浸透するまでにいかに納得感のある発信・動きができるか
あたりが重要になりそう。

コロナと共生していくまでの過程にまだ困難が多いだろうな、、
ぜひさ医療システムの抜本的な改革を政府と医師会に提言して欲しい。
コロナに関してはとてもまともな持論をずっと展開している人。官僚って頭良いし、厚労省は専門的な知識あるのだなと思わされる。人間性がいまいちだったので、政治家になって勘違いしたのでしょうが、スキャンダルと能力はつくづく別物だと思う。まあ政治家は自分の特にもならない意見は聞かないでしょう。中身なんか見てないだろう、それを一番知ってるでしょうにね。
マスゴミの特に左翼系の責任は重いと思います。