新着Pick

売れまくる「ハリアー」発売から1年後の通信簿

東洋経済オンライン
トヨタのSUVである「ハリアー」。1997年に初代がデビューし、2003年に2代目、2013年に3代目、そして、2020年6月に最新モデルとなる4代目が発売されている。その初代がデビューした1990年代後半を知る人間の中には…
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ハリアーの前にRAV4という存在がありました。
RAV4は都市で女性が乗りたくなる4WD車として企画され、新しい市場を開拓しました。

トヨタといえばハイブリッドのイメージが強いですが、実はタウンユースのSUVについても先駆者なのです。
エントリーモデルは299万円からですしね。
売れ筋の2LガソリンGグレードで341万円。
下取りも安泰。

見た目より支払い価格が安い。

売れますよ。

先代の3代目ハリアーをレクサスRXではなくRAV4ベースの日本専用車としてリリースできたのがホント良かった。(初代、2代目はレクサスRX。今やRXは高すぎ)あれが無ければこんなにうまくいかない。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
32.7 兆円

業績