新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
素晴らしい記事です。ブラジル国内ではこのライッサはもはや社会現象と化していて、まさに13歳にして国民的ヒロインになった彼女ですが、表彰台に立った翌日には帰途に着き、40時間以上かけて彼女の母親が住むブラジル北部マラニョン州インペラトリス市(州都サンルイスからさらに約626km)に到着し、人口25万人のホームタウンで凱旋パレードが開かれました。ブラジルでは国民的ヒーローは消防車の上に乗ってパレードをする習慣がありますが(アイルトン・セナが亡くなった時も消防車の上に棺が置かれました)、おそらく13歳の若さで消防車の上でパレードを行うというのは史上初めてでしょう。
もちろんプロとしてのスキルもとんでもない才能の持ち主ですが、それ以上に彼女のキャラクター、そして負けても一位になった勝者をリスペクトするとても13歳とは思えない立ち振る舞い、まさに人間力の高さがヒロインたる所以だと思います。
本当に久しぶりにブラジル全国に流れたハッピーなニュースです。
ちなみに彼女のインスタは五輪で活躍する前は100万人ちょっとでしたが、銀メダル獲得後今や600万人を超えるフォロワーを叩き出しており、改めてこの国のインスタの影響力はハンパないと思い知らされています。