新着Pick
15Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
まず、終了後にも使う施設の整備支出とスポーツ興行にかかる収支は分けるべき。一言で言えば設備収支と運転収支を分けるべき。
スポーツ興行はざっくり放映権、スポンサー、チケット、その他でそれぞれ4分の1。おそらく五輪興行も当たらずしも遠からずだと思う。1年延期で固定費が1年余計にかかっているし、無観客でチケット収入が無くなったから、その分の赤字は出る。赤字は東京都はじめ政府機関で補てんされることになる。予算データでは実際どれくらいかかったのか想像が難しいから、終了後に決算はきちんと公開してほしい。それも官庁会計でなく企業会計の方式でだ。節目節目で収支を公開し積極的に説明していれば、中止や無観客の議論も慎重になったと思う。周り回って私たち国民の負担に振り替えられるからだ。最近もスポンサーへの忖度が報じられたが、厳格な規制があればこそスポンサー料を高く取れ、税金による補てんがその分少なくて済む仕組みがあれば、報道も情報を受ける側も若干冷静になったと思う。
トヨタ自動車株式会社(トヨタじどうしゃ、英語: Toyota Motor Corporation)は、日本の大手自動車メーカーである。通称「トヨタ」、英語表記「TOYOTA」、トヨタグループ内では「TMC」と略称される。豊田自動織機を源流とするトヨタグループの中核企業で、ダイハツ工業と日野自動車の親会社、SUBARUの筆頭株主である。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
32.7 兆円

業績

パナソニック株式会社(英語: Panasonic Corporation)は、大阪府門真市に拠点を置く電機メーカー。白物家電などのエレクトロニクス分野をはじめ、住宅分野や車載分野などを手がける。国内電機業界では日立製作所、ソニーに次いで3位。 ウィキペディア
時価総額
3.47 兆円

業績