新着Pick
150Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
引き分けになれば準々決勝に進出できるのになぁと思っていましたが、結果4−0で完勝!最後の最後に駄目押しの1点!すごかったです!
人気 Picker
強いですね。普通に強い。
ただ、ここからが本当の勝負。得点が動いたときの心理状況が、ノックアウト方式になるとリーグとはまるで変わりますからね。
特に、ここまでは「先に取れちゃう」展開で全て来ましたから、「先に取られちゃった」経験がありません。残り3つのうち1つはそうした展開になると予想されますから、その試合をいかに乗り切るかが金メダルへの鍵だと思います。
この世代、過去になく強いですね。
相手がベストメンバーでなかろうが、フランス相手にこの結果は歴史的にも大きな一歩。全選手粒だってレベルが高いが、やはり久保のクレバーさと、突き抜けたイマジネーション、結果出している集中力など、光っていますね。コメントはすでにリーダーのものでした。
チーム編成、クラブとの交渉、これも日本代表の力です。交渉力でもある。

フランスのメンバーは確かに最高ではないですが、スポーツとはいつだって、何かしら不測の事態がある中で行われます。日本代表だって、中心だと考えていた冨安選手がいない2試合を戦っています。

万全で想像したとおりで戦える試合は年間にいくつもありません、そういうものです。個人戦だって、選手は何かしら不安やケガがある中でどうするのか、それができるのが一流で、そもそもスポーツです。

ということで、フランスに勝ったことにメンバー構成や、本気じゃないなどという指摘も見られますが、それは日本とフランスのサッカーの立場と、昨日の試合の評価を混同しているように思います。

昨日の試合は、素晴らしかったにつきます。それをどう生かすか、はこの大会とは別に、また改めて総括、指針がなされるべきでしょう。

いやあ、日本代表強い。次戦NZは、フィジカルを持って久保選手をケアしつつ、ブロックを作って失点ケアをしてきそうです。南ア戦でもそうした相手に苦労しましたが、どこに隙を見るか、監督の眼力と戦術か個々の選手のが打開策を見つけるのか。

実力的には間違いなく、日本に分があります。
相手の勢いを上手くいなしてきっちり決める。
今までの日本代表にはない安定感と選手達の自信を感じました。
堂安が消化不良だったのかなー、とは思うけどマジでオーバーエイジ3人の安定感たるや。
そして久保。ベストコンディションを大きな大会に持って来れる強さ。所属チームで恵まれてるわけじゃないのに凄い。
2点3点と取ってる中での交代もこの後のトーナメント勝ち上がっていく上で必要な経験をいい状態で行えたのも大きい。

勝利だけじゃない、次に繋がるたくさんのものを得た試合だったと思う。

吉田選手の「他の競技からも沢山の刺激を受けて」みたいなコメントもオリンピックだからこその一体感を改めて感じて良かった。

にしても強いー!!
油断は禁物ですが、NZは酒井選手出場できなくても難なく突破できそうですので、恐らくスペインが上がってくるであろう準決勝が大一番になると思います。
そこで銀メダル以上を確定させて、ぜひとも決勝でサッカー王国ブラジルを撃破してもらいたいものです。
酒井の退場以外は良かった。まあフランスは結果として予選11失点だし、メンバー集めきってないのが丸わかり。個の力はまだしも攻撃も連携は無いし、守備はぼろぼろでした。日本の決定力が上がっていることはとても喜ばしいし、久保のタレント性はさすが。クラブにもアピールできるだろうから、久保、堂安、冨安、田中、板倉あたりはしっかり魅せてもらいたい。ニュージランド相手に酒井が休めてよかった、と結果的になると最高ですね。
結果はもちろん「決定力不足」「個の力が弱い」「センターラインが頼りない」といった日本代表あるあるが出てこない内容面も素晴らしい。組織力のメキシコを個で上回った第二戦が非常に印象的で、中位国相手にこれをやったのはエポックメイキングでもある。富安の一対一、酒井や遠藤の対人強さと積極性、田中のボールを呼び込む自信、堂安や久保のゴール前の自己主張、それでいて守備はしっかり走る日本らしいところもあるハイブリッド。それにしても普段散々叩かれる中、これだけ良い試合・采配をしてもスポットライトを浴びない監督業ってやっぱり大変だ。。。
大会運営や組織委員会について、これまでたくさんありましたけど、そういった事全て選手の方々が浄化していっているように思えます。

今大会の日本は強いですし、確実に世界で勝てるアスリートがこの数年間で仕上げて来た、コーチの方々にも乾杯ですね。

森保監督とは、一度銀座の某所で偶然お会いして、とても優しそうで温厚な方でした、このまま是非金メダル獲得してください。おめでとうございます。
五輪サッカーの欧州勢は毎回EUROと重なるか時期が近いので、割り引いて見ないといけないのですが、それでも、本気の国際試合でフランスを4ー0で下したのは、評価して良いと思います。試合展開的には、点が必要な相手に比較的早い段階で先制点が取れたのは大きかったと思いますし、酒井の2点目も本当に有効でした。久保も初戦の出来は不満だったのですが、試合を重ねて切れが良くなってきました。首位通過出来たことで、決勝トーナメントはどちらかと言うと楽な山に入ることが出来ました。次戦酒井が出られないのは残念ですが、力を出し切れば充分勝ち切れると思いますので、改めて手綱を締めて、一番高いところを目指して欲しいと思います。
関連記事一覧
タイソン、5月29日にホリフィールドと「対戦」か - ボクシング
nikkansports.com
9Picks

那須正幹さん死去 「三人組」モデルの旧友ら「残念でしょうがない」
毎日新聞
2Picks

イタリア紙が今季のセリエA選手「ベスト100」を発表! 冨安健洋と吉田麻也は
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

日本代表、国内組のベスト布陣を探ってみた。欧州組の招集が不透明な状況で日韓戦のピッチに立つのは
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

イタリア代表が無傷の3連勝で首位通過! トルコ代表は全敗で敗退、2位通過は【ユーロ2020/20日結果速報】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

なでしこジャパンメンバーが発表! 海外組5人を招集、パラグアイ、パナマと対戦
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

「海外組」と「国内組」の溝は埋まったのか? 日本代表のチーム作りは次の段階へ14点差試合になっても成果大【コラム】
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

落合GM、1億6000万円ダウンという“戦力外通告”、山本昌「5連勝で3倍」柳田7年【契約更改ウラ話】―2020-21 BEST3
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

長友佑都の名前も!11年ぶり戴冠のインテル、“空白の10年”の「ベスト11」を伊メディアが選出!
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

「すべてを捧げる」38歳リベリの新天地が決定! セリエA“昇格組”のサレルニターナと1年契約を結ぶ
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks