新着Pick
180Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
データから最大公約数的なペルソナを導き出すサービスということだが、需要はあるのだろうか。マーケティングの中でペルソナの精度をそこまで意識したことは無かったが、趣味や嗜好など、どこまで精緻化するのか、すべきなのかなど効果含め興味があります。
人気 Picker
ヤフーが、性別年代や興味関心などの項目が一致するユーザー群の特徴を分析し、ペルソナを可視化するサービスをを2021年度内に提供開始すると発表しました。
DS.INSIGHT Personaについてはこちらをご参照
https://ds.yahoo.co.jp/insight/
どんなデータか見てみてみたいです。
そして今後は是非ディグラム・ラボのデータとも
連携してくれないかな。。。
ペルソナは「お客様」を具体的にイメージさせることから商品開発に深い洞察を与えるというメリットがあるのですが、これまでは「ペルソナ」像を作るのマーケター個人の力量に影響されてきた感があります。

ビッグデータを使うことでそのクオリティが安定化するなどのメリットはありそうですね。

一方で実際の利用者像である「リアルユーザー」と顧客がその商品に持つ理想的な利用者像である「アイデアルユーザー」の違いに対する理解も重要です。
ヤフーの提案はリアルユーザーに向いたものになりそうですね。
ヤフー株式会社(英称:Yahoo Japan Corporation)は、日本の企業。ソフトバンクグループの連結子会社。 ウィキペディア
時価総額
5.80 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン