新着Pick
44Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
出直し試験です。1年半前の試験はケアレスミスとしか言いようがない原因での失敗。B737Maxといい、SLSの大規模な遅延といい、ボーイングへの信頼が揺らぐなかでの打ち上げ。綺麗に成功すれば、それを幾分か取り戻すことができるでしょう。失敗したら、信頼は地に堕ちるかもしれません。

うまくいけば、二度目の有人飛行で若田さんが登場する予定です。

ちなみに、やることはSpaceXのクルー・ドラゴンと同じなのにあっちの方が断然大きなニュースになる。SpaceXだと小さなニュースがある度に「これからは民間の時代だ!!!」と決まり文句を連呼する人たちもなぜかボーイングだと反応しません。企業のイメージ戦略って大事なんだなぁ、と思う次第です。
人気 Picker
民間に移行するならば,SpaceX一択(独占)では障害も出てくるでしょうから,競争する2社以上が必要でしょう.
かつて,ボーイングが開発していた「ファントムエクスプレス」XS-1なんてだれも知らないんでしょうね.惜しかった.
https://jp.techcrunch.com/2017/05/25/20170524boeing-will-build-darpas-xs-1-experimental-spaceplane/
ようやくStarlinerが打ち上げに。SpaceXと同じスキームで開発してきたはずなのに大きく後れを取っている。オールドスペースの限界を感じさせる案件。この打ち上げで失敗するとさらにその印象が強まるので失敗するわけにはいかない。