新着Pick

香港、国安法で初の有罪判決

時事ドットコム
【香港時事】香港高等法院(高裁)は27日、国家安全維持法(国安法)の国家分裂扇動罪とテロ活動罪に問われた20代男性に、同法違反による初の有罪判決を下した。
21Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
バイクで警察に突っ込めば逮捕はされます。もっとも、突っ込んだというより、走行中に突然立ちふさがれてよけきれなかった、というかんじでしたが。
https://twitter.com/nikki_miumiu/status/1358898612084776961
 バイクで警察に突っ込めば逮捕はされますが、それだけなら傷害罪などでしょう。国家安全維持法というのは、国家の安全の脅威となる行為に適用されることになっています。この場合、適用された理由は、バイクで突っ込んだことではなく、「光復香港 時代革命」という旗を掲げていたから、というものです。2年前にデモが盛んに行われていた時には、非常に多くの人たちが掲げていた旗です。今は、この旗を掲げたら国家の安全への脅威として有罪となり、実刑判決(今回は懲役1年執行猶予無し)を受けることになりました。
 今回出たのは国家安全維持法を適用した初の実刑判決です。国家安全維持法違反容疑で逮捕され、起訴されている人たちは他にもたくさんいます。
 例えば、絵本『羊村十二勇士』を出版した香港の絵本作家5名です。
https://twitter.com/austinramzy/status/1418160648853200896
 『羊村十二勇士』は、狼たちの侵略を受けた羊村の羊たちが、海の向こうの自由の島へ向けて船で旅立つ物語です。この絵本の内容が、国家安全維持法違反であるとして、絵本作家5名は逮捕され、収監されました。
https://twitter.com/HKGTranslator/status/1418134462441926657
人気 Picker
海外メディアからBREAKINGがきていました。香港高等法院(高裁)が、国家安全維持法(国安法)の国家分裂扇動罪とテロ活動罪について、同法違反による初の有罪判決を下したそう。