新着Pick
105Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
流出した資金の多くが米国のテック企業に流れ込み、ナスダックの連日の最高値の一因となっている。米国市場から離脱すると株価は更に大きく下落する上に、政策運営の不透明さから中長期的にも国外から国内企業への投資も減って、中国側のダメージは相当に大きくなる
かつては中国国内に投資を呼び込むため、欧米の投資家に損はさせないような配慮があったやに聞きにますが、最近は自国の事情や都合を第一に考え、欧米の投資家に損失を被らせることに躊躇はなくなった感があります。
学習塾が家計を圧迫して、少子化につながる。
という背景から、11兆円の教育産業が非営利登録に追い込まれました。
恐ろしい国ですね。市場からも資金引き上げが相次いで、ナスダックはさらに好調です。
偶然かも知れませんが、ゆうべの卓球複合の試合展開が、もしかしたら金融や経済やビジネスの表れかも知れません。

序盤は大きく突き放し、大型の方は諦めムードかもしれません。しかし、本質と目が慣れてくると、実は攻略可能。

ビジネスとは、もしかしたらメンタリティとUXと、何よりも人、を大切にしないと成り立たないのかも知れません。
それでもダウにしろナスダックにしろ暴落せずに高値を追ってるところがすごい
"このわずか5カ月で7690億ドル(約84兆8800億円)の時価総額が吹き飛んだ"
ほんまにこのまま締め付けるんか。
もう、欧米の投資マネー入ってきまへんで。。

外野から見たら、米国に勝つという目標からすると、愚策にしか見えへんねんけど、、どなたか解説ほしいです。
米国市場に上場している中国企業の株価がこの5ヶ月で7690億ドル(約84兆8800億円)の時価総額が消失したことになるようです。中国当局による締め付け強化が大きな影響を与えている。
高橋陽一氏が共産国家は1人あたりGDPには1万ドルの壁があるといってましたが、腑に落ちる意見だと思いました。香港だってあのままにしておけば経済発展してたと思うので。