新着Pick
1Pick
Pick に失敗しました

人気 Picker
LGBTQへの理解を進める上でも参考になる良い様々な種類の「プライドフラッグ」が整理されています。

この記事でもLGBTQは日本語で「性的少数者」と訳されているのですが、少数派とは言えない割合なので別の言葉を使った方がいいのかも。

日本では電通ダイバーシティ・ラボの2020年調査で8.9%の割合だとされており(調査によってばらつきあり)、2021年7月1日時点の日本の人口推計値から見た10-19歳の構成比8.8%とほぼ同じとなります。

英語でも「セクシャルマイノリティ」と表現されているようですので、日本語訳だけの問題でもないようですし、LGBTQ関連のイベントページでも同様の表現が多いようです。

少なくともいろんな人がいるんだよね、という感覚だけは持っておきたいなぁと改めて思いました。