新着Pick
73Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
強いものが生き残るのではない、変化するものが生き残るのだ、みたいな話がよくビジネス書に載っていますね。
よくダーウィンが云々みたいな解説がついていますが、もちろんダーウィンはそんなことは一言も言っていません(笑)
進化論によれば変化する、しないは自らの意思ではなく、突然変異の結果でしかないからです。
そしてその種が偶然環境変化に適応した結果が、すなわち種の存続ということになります。

この文脈から考えると、最適な生存戦略とは、変わろうとする意思より、生存の確率を上げるため種の多様性を確保することだと言うことになります。
企業にはダイバーシティが必要だという最近よくある話は、要するにここに行き着くわけです。

まあそれはそうとして、では突然変異とはどのように起こるのか?
現象から見れば単に無作為に起こる遺伝情報のエラーですが、恐らくそのこと自体が遺伝情報に組み込まれたシステムであろうと考えられます。

同様に歴史は無作為に人を選び、社会に変化を起こす因子とすることがあります。
生物が環境の変化に適応して生き残り、進化するのと同様のことが、人間の社会においても行われるわけです。
これもまた、社会が進化するために組み込まれたシステムの1つと言えるかもしれません。

神や運命の存在を想定しなければ、変化を起こす人というのは、基本的に無作為に選ばれたただの人です。
そしてサイコロの目によって選ばれた人たちは、変化に挑み、多くは敗れ、そして最終的に生き残った人間だけが繁栄を謳歌するわけですね。
それはある種の確率論の世界です。

冒頭のダーウィン云々がいう通り、他人より優れているから生き残る訳ではありません。
同様に他人より優れているから社会を変える存在になるわけでもありません。
そして環境の変化は、その膨大な変数の存在ゆえに、神ならぬ人間には予知予測することは実質的に不可能です。
それゆえに万人に可能性があり、人は優越によってその可能性が制限されるわけではないと言えます。

他人の優れたところを見ると、つい比べて劣等感に陥ったり、自分の境遇や能力を嘆き、将来を悲観することは人間誰でもあることですが、意外とそうでもないというお話でした。
本当ですよ(笑)
人気 Picker
おはようございます.

オリンピック真っ只中にプロレスの話で恐縮です.
昨日は新日本プロレスの東京ドーム大会でした.
緊急事態宣言下での興行ですので,広いドームでも観客数は限られているので,少し寂しい感じでした.

しかもメインイベントで試合をする予定だったチャレンジャー・飯伏幸太選手が“誤嚥性肺炎”のために欠場,当日の午前10時にチャレンジャーが棚橋弘至選手に決まるというなかなか厳しい状況下での開催です.

当日までチャレンジャーを決めないなんてなど結構叩かれることも多かったようですが,内容は素晴らしかったと思います.

プロレスはオリンピックとは異なり,完全なるエンターテイメントです.勝敗も決まっているかもしれません.
しかしながら,オリンピックの中プロレスを選択して観戦する人がいるという事実は,間違いなく存在します.
残念ながら,僕はインターネット配信による観戦でしたが,一緒に観ていた82歳の母親がメインイベントの試合に感動し,涙を流していたのを見ると,プロレスの力は本当に凄いと改めて感じました.

勿論,オリンピックよりもとか比べる必要は全くなく,類稀なる才能を持ったアスリートを見ることができる機会は本当に大切にしたいものです.

皆さん本日も素敵な1日をお過ごしくださいね!
こんばんは。
最近、誰も見てないであろう時間に削除コメントするのがマイブーム。

7月1日のリモート転籍から走り続けて1ヵ月、今日でやっと一区切り着きました。
まだ全然終わってないんだけど…
久々に口からエクトプラズム出たわ…
走馬灯見えたわ……

後続のことは一晩寝てから着手します。

それから、いつもであれば帰国した時にすることをリストアップするのだけど今回全然できていないのでやらなければ…

・オンラインバンキングを使えるようにする(今どき日本にいないとアクティベートできない仕組みってどうなのよ、と思いつつ)
・茅乃舎のだしを買う
・ボールペンを買う
https://girlswalker.com/archives/239615/
・ノートを買う
https://life-st.jp/item/?p=15946

…ほかにもっとあるっしょ………

あ、福島の桃は食べます。
絶対に。
今日発売の「レジャー産業8月号」の特集にてインタビューが掲載されています。特集の内容は、[アウトドア][ソロ][オンライン]領域におけるコロナ後の反転攻勢に向けたアプローチというテーマです。商業メディアで独身煽り文章を書くだけではなく、本業のマーケターとしてもいろいろ仕事をしていますw
おはようございます。

台風上陸前?の式根島に到着しました。
いま泊海水浴場にいますが、人が少なく海が綺麗で快適です。

昨日も泊海水浴場に来て、その後釣り、松が下雅湯と足付温泉、大浦海水浴場で日の入りと満喫出来ています。

水田さんがおっしゃっていたように、徒歩圏内に複数の海水浴場や温泉があってとても魅力的な島です。

飲食店やお店があまり無いのがちょっと不便ですが、これはトレードオフの関係ですね。ウチの祖母がやってた雑貨店みたいで懐かしい感じです。

あとは台風が来ないことを願いつつ、、、
連休明けの仕事の対応、台風前の家事、夏休みの娘の育児、フル回転の一日でした。

毎度のことですが、やりきった達成感はありますが、文章を考えたりの時間が後回しになってしまうのは改善点です。

最重要事項を優先する、心がけたい。
来週からメディアが掌返しする、と聞いて、不謹慎ながらそれはそれで見ものかも、と思ってしまいました。
ちなみに今朝、居住している区の保健所に電話は繋がりませんでした。
さてどうなるか。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン