新着Pick
230Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
入院数も重症者数もじわり増加中。明日以降のマーケットにもじわり影響してくるかと思います。
人気 Picker
休日で検査数が減って少なくなるはずの日曜日に、前週を大きく上回る過去最多の感染者数となっている。グラフで見ても伸び方が異様。
https://twitter.com/NewsDigestWeb/status/1419203387875381248

足元でワクチン接種が進む中で、遅行指標である重症者数や死者数にどう影響してくるか注視したい。
連休に入り検査件数は落ちていますが、陽性率が上がっていて、年末年始レベルに近付いています。入院者も2600人を超え、重症者も70人台と医療負担が増大しつつあります。きょう午後、菅総理=小池知事の会談があり、ワクチン接種や供給、感染が増えている若者の動向など話し合ったようです。
ニュースで、50代以下が感染者の95%を占めています…と言っていました。
これは、結局ワクチン接種率に影響されていますと言っているようなもの。
これに対して、

飲食店の時短
外出控えて

では、結局説得力がなくなっていますよね。

かと言って、ワクチン接種した人は外出しても良いですよ!とは言えないのは、ワクチン供給力の限界があるからです。

とは言え、巷は、ワクチン接種は着実に進んでいます。
そろそろ行動制限解除の具体的なマイルストーンを出すタイミングだと感じます。
新規感染者数が遅れて反映される重症者数について、本日は2人減っていますが、ここ1週間ほどは増加傾向に転じています。

陽性率13%といった情報も併せて考えると、新規感染者数及びその増加スピードは完全に第3波レベルです。その割に重症者数の増加がやや抑制されているのはワクチン接種の効果なのかなと思っていますが、母数の感染者が劇的に増加するとワクチンの抑制を上回る増加も懸念されます。

10日ほど前の記事に、ワクチン効果だと判断するには今後の重症者数に注目とコメントしましたが、「微増」という何とも評価しにくい状況になりました。
乗り合わせてかなりびっくりしましたが、休日、首都圏近郊の海・山方面の電車がラッシュ並みに混んでいました。来週の増加が気になります。東京の緊急事態宣言が意味するところは、夜の外食が出来なくなり、外でお酒が飲みにくくなったことくらいで、それ以上の効果はみられていないように感じます。

知り合いの方(20代)が新型コロナに感染し、中等症Ⅰに該当するため入院でケアしてもらっています。異常な高熱が続き大変なようなので心配ですが、病棟で管理されているためある程度はコントロールできているようです。感染者が増えてくるとおそらく中等症Ⅰくらいでは入院が出来なくなるので、年齢に関係なく、命の危険が高まると思います。オリンピックを開催している以上、政府は「人流の抑制」を強く言えなくなっていると思いますが、感染からは誰も守ってくれませんので、個人が細心の注意を払うしかないと思います。
色々な意見があるのは構いませんが、感染者数が爆発的に増えていることは事実として受け止めるべきでしょう。医療資源に限りがあることも。
「一方、都の基準で集計した25日時点の重症の患者は24日より2人減って72人でした。」
色々なところで矛盾を生じていますし、4連休での緊急事態宣言がそこまで効果を出していて自粛要請になっているかというとそういう感じにもなっていないように思います。

・数が右肩上がりに伸びていくけど、重傷者・死者が増えない状態
・感染者数が右肩上がり
・緊急事態宣言宣言の効果

このあたりを総合的にみた上で、何を判断するべきかを提案していけるといいですね。

人を動かし経済をまわすメリットも夏休みですので感じつつ、とはいえ感染者数が増える(軽度でも)怖さも感じています。

もう少し両立した方法があるように思うのですが..
増えてしまいました。ただ、4連休中なので不透明な部分もあると思います。昨日の積み残しがきょうに上積み計上された可能性もあります。一方でもっと恐ろしい事態が起きているのかも知れません。重症者が少し減ったのはよかったかと。今週半ばの数字が怖いです。