新着Pick

発熱患者急増 診察室の満室相次ぎ 医療現場は厳しい状況続く

NHKニュース
東京オリンピックは、24日から競技が本格的に始まっていますが、新型コロナウイルスに対応する医療現場は厳しい状況が続いています。 競技会場近…
85Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
いま熱が出たら新型コロナかもしれない、PCR検査受けなくちゃ!みたいになってしまうからこうなっちゃうんでしょうよ。大した熱じゃないなら家で寝てろって話でしょ普通は。
「コロナ疑いの患者が発熱外来に押し寄せている。そこに熱中症や脳卒中の患者も搬送されてきたとしても、受け入れる場所がなくなってきている」「たくさんの人が会場周辺やブルーインパルスを見ようと集まっていた。以前と比べて慣れてしまっているように感じるので、私たちは患者が増えることを覚悟しないといけないが、人が集まるところに行かないようお願いしたい」
医療現場の厳しさが伝えられる。

そうすると、重症者は減っている、死亡者は相対的に少ない、ワクチン接種は効果が出ていると言った意見がでる。

「良かった探し」は結構だが、目の前のリアルな問題が心配なときに、何ヵ月、何年も先の予想を言われてもな、といつも思う。

死亡率が1%ということは、1万人いたら、100人が必ず死ぬということ。
100人が死ぬかもしれないということではない。
つまり、10000人×1%と100人×100%とは等価だからだ。
確率とはそういうこと。

必ず死ぬ100人は、ランダムだから、自分かもしれないし、自分でないかもしれない。
PCR 検査をする目安は「37.5 度以上の熱が4日間以上続いている」

新型コロナの大誤解
https://t.co/haFr4sGIV0
PCR 検査をただ増やせば良いという大誤解
- PCR 検査をしなかったから医療崩壊を免れた
- PCR 検査では死んだウイルスでも陽性になる
- 手軽な民間の PCR 検査 信頼性は大丈夫か?
- 陽性陰性だけではなく「ウイルス量」を調べてこそ感染リスクを判断出来る
- PCR 教信者に猛省を促す
- ウイルス量の情報でその時点でのウイルスの増え方を判断
- 抗体検査・抗原検査の意義とメリット・デメリット
- 抗原検出キットを使えばコンサートの入口でチェック出来る?

PCR 検査をしなかったから医療崩壊を免れた
https://pbs.twimg.com/media/E7CiW46WUAEtPBR?format=jpg&name=large
Premiumを無料で体験
登録・ログイン