新着Pick
285Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
準決勝の死闘がすごかったですね。おめでとうございます!
表彰式を見ていて、小学生3年生の息子が「君が代」を知らなかったことに驚き
普通の公立小学校に通ってますが、最近はあまり行事とかでもかけないんですかね、、
人気 Picker
日本勢初の金メダルは男子柔道60キロ級。高藤選手は襟を取られて疲労困憊だったが、しぶとく延長を戦い抜き金メダルを獲得した。畳をおりてのインタビューでは、5年分の稽古、その間、苦しい時期に多くの方々に支えてもらったという高藤選手の気持ちが画面越しからも伝わった。やっと報われた、という感じ。会場が日本武道館なのも感慨深い。本人も一本勝ちがよかっただろうけど、泥臭く金メダルをもぎ取った、堅実に、確実に勝ちを取りに行った、という吉田秀彦さんのコメントもすばらしかった。
感動しました!準決勝で11分、決勝でも泥臭く戦う姿、ハラハラしましたが、結果につながって本当によかった。リオの雪辱を果たすという想い、コロナの影響で悶々とする期間が続き、きっと苦しい5年だったのではと思うと涙がでました。吉田も本当に嬉しそうで、観ていてすがすがしい気持ちになりましたね。金メダリストとして自分を磨いていきたいというコメントにしびれました。
リオでは金メダル最有力とされながら準々決勝で敗退して結果は敗者復活からの銅メダル。あれから5年経ってついに金メダルを手に!本当におめでとうございます。
リオから5年の鍛錬、努力を讃えたいです。畳を降りてからの涙、感動でした。聖地の日本武道館で最初の頂点に立った髙藤選手、おめでとうございます。

旗による判定がなくなり、時間無制限の延長はスタミナも必要で、髙藤選手はタフな戦いが続きました。

これまでのところ、柔道に限らず世界ランク1位の選手が必ずしも順当に勝っていない印象です。それがオリンピックの難しさであり、またコロナによる予定外の1年延期、調整の難しさかもしれません。
世界選手権で勝ち続けても、五輪の金メダルを取れない悔しさが全部詰まった戦いでした。守りに入らず、ずっと攻め続けた姿勢に拍手です。初日の金メダルは、日本の選手団に大きな元気をくれました。
生で見てました!
準決勝も決勝も長い戦いで勝ち進み、本当にかっこいいです。
おめでとうございます!
準決勝は反則からの決勝進出、決勝もお見事でした。
リオの時とは別人との事で、解説の松本さんと吉田さんも思わず涙ぐんでましたね。

素晴らしいですね、おめでとうございます。
準々決勝から接戦を制しての優勝。
全ての試合が落とす可能性があった試合を抜群の集中力で突破。ベテランの強さを感じました。
おめでとうございます!怒涛のメダルラッシュで、メダル数記録を更新しましょう!