新着Pick
51Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
認知症の原因疾患は多い。
アルツハイマー病、脳血管障害、レビー小体病、正常圧水頭症、ビタミンB1 欠乏症、HIV脳症、多発性硬化症甲状腺機能低下症など...。

「同じ「認知症」でも原因は多岐にわたり、そして原因が違えば、治療、予防法も大きく異なります。このため、「認知症に効く」などの宣伝文句はその出発点からやや疑わしいということになります」
人気 Picker
認知症は結果であり、そこには原因が必ず存在します。では、その原因とは何なのか。その答えは記事をご覧ください。
アルツハイマー病ではアミロイドβという蛋白が蓄積するということは随分前からわかっていましたが、アミロイドβをターゲットにした治療は、臨床試験でことごとく結果を出せずに終わってきた歴史があります。最近FDAに承認されたアデュカヌマブも費用対効果の点から大きな論争になっています。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン