[ワシントン 23日 ロイター] - 米民主党は、超党派によるインフラ投資法案から官民合同の投資呼び込みに向けた200億ドルのインフラ銀行設置案を除外することを検討している。複数の関係筋の話で23日、明らかになった。

関係筋によると、共和党が労働者の賃金引き上げを目的とした条項に反対しているため、民主党は除外を検討している。超党派のインフラ投資法案から除外しても、民主党は独自のインフラ投資計画に盛り込むことができる。

この件に関してホワイトハウス報道官はコメントを控えた。