新着Pick

違反外出など五輪関係者の行動、厳格に管理…最大14日間の待機処分

読売新聞
政府と東京五輪・パラリンピック大会組織委員会は、来日した選手や海外メディアを含む大会関係者の行動管理を厳格化する方針だ。事前の届け出内容などに違反する外出を繰り返した場合、最大14日間の待機処分とし、組織委の監督下に置
149Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
もちろんルールはルールだけど、五輪をやればこうなることは容易に想定できた。これだけの人流がある中では、穴が開くのはある意味当然のことと思う。初めからそういう前提で考えるべきで、穴を一つ一つ潰していくのは無理だし、みっともない話だ。
ちなみに在外邦人が日本に帰ってくると、隔離期間中の14日間、毎日チェックのための電話がかかってきます。カメラをオンにすることを要求され、ちゃんと家族全員が決められた場所にいるかチェックされます。

そのようなチェックが外国人にもされているかどうかは、僕は知りません。

感染防止のためのルールは必要。我々在外邦人も仕方ないと我慢しています。ですが、もし外国人に対するルールが自国民より甘かったら、到底それは受け入れられません。
日本人には通じる良心に訴えるようなやり方は、オリンピックのように国際会議よりもエンターテインメント性が高い国際イベントでは、特に外国人には通用しないはずです。

シンプルに違反者は即帰国して頂く…で良いと思います。
五輪の5つの輪とは、管理、監視、制限、懲罰、密告のことなのか。
バブルという管理下にすら置けないのに待機処分で管理できるはずないですよね。海外メディアなんかはほとんどが滞在初日から外出してるわけで、それを管理すると言われても承知し難いです。処分覚悟で違反してるのか、違反しても大したことないと思われているのか、、、
秩序はどこへ行ったのでしょうか。
多くの選手にとっては自国よりも安心安全という感覚でしょうから出歩きたくなる気持ちも分かります。東京のコロナ対策が本当に世界から後ろ指刺されて笑われるような状態だったら試合前の選手が出歩きたいと思うこともないでしょうし。
「事前の届け出内容などに違反する外出を繰り返した場合、最大14日間の待機処分」

…繰り返さないと処分にはならないので、これだけ見ると、ただのポーズに思えます。
関係者にくっついて来た人達もいて、厳しい管理の中、抜け出して全然出かけて飲んでますね。
本当に場当たり…
1回目はさほど怒られない。まあそうしている間に競技が終わるだろう、という温情措置にもみえます。