新着Pick

頭のいい人があえて「汚いノート」をつくる理由

東洋経済オンライン
あなたは、間違ったノートの取り方をしていませんか? 例えば、代表的なものは次のようなやり方です。 いずれもよく見かけるノートの取り方ですし、なかには「何が悪いのかわからない」と思った人もいるでしょう…
656Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ノート術、自分の思考を乗せていかなければ、知識の定着や思考力の向上には繋がらないということですね。最低限のレジュメがあり、その空白に自分が考えたことや気づきを書き加えるスタイルがしっくりきます
#キャリアコンサルタント
内容を思い出すために見やすくまとめたノートと、考えを整理したり、連結させたりするために構成したノートを作ることがあります。見直すことが目的ではなく、視覚的に考えを捉えるためのノートなので、「ノート」である必要はなくコピー用紙や裏紙を使い捨てにすることが多いですが、、、
記憶に残すことを目的に考えれば、綺麗に整理された方が頭に残りやすいか、若干の違和感、ザラザラ感が頭に残るか個々人のアンテナがどこにあるか次第な気がします。

一般的には整理された綺麗な状態の方がインプットしやすいはずですが、そうでない散らかった状態の方がインパクトがあり記憶に残る人もいます。

自分の特性にあった手段を選べば良いと思います。
書くスピードを上げると汚くなる。