新着Pick
821Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
サラタメさんの動画みました。
これを毎週あげるのは、「ぬくぬく」とはできないでしょうね。
プロポーズのエピソードもあって、よかったです。

「プロポーズするときには「これから会社も辞めるかもしれないし、いろんなことがあるかもしれないけど」と言って、私を購入するデメリットも説明してから購入いただきました。正社員を辞めるときも、妻の両親に確認を取りましたし」
人気 Picker
どんなホワイト企業でも、上司ガチャにハズレるとブラック企業になることはある。そんなときはダメ元で、人事に移動を頼んでみるのもいいかもね。
数日前の「行動療法」の記事でも思ったのですが、まだまだ多くの人が「最初の会社で成功しなければ、どこに行っても成功しない」とかえって自分の可能性を狭めていると感じます。その意味で、「転職童貞」の卒業を含め若い時にいろいろしてみろというのは(同じようなことを言う人は多いのですが)サラタメさんならではの説得力がありますね。
今回も音声編集で入らせていただきました。
同じサラリーマン発信者としてとても参考になるお話。
今回のゲストは、サラリーマンYouTuberのサラタメさん。書籍解説の動画を、一度は見たことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回、トーク内容としてはかなり踏み込んだ話をされています。ある一定カテゴリの方々にとっては、勉強になることしきりです。
一月ほど前にサラタメさんをネットで知り、よくYouTube動画を観ています。その最中でこの記事だったので、タイムリー!
本の要約(敢えて本の中身には触れていない)が10分程度で簡潔にまとまっていて、かつ動画終盤でサラタメさんの意見を述べるパートがお気に入りです。

YouTuberって、些細なことで始めるきっかけになり、それが自分探しに役立つことがあるんだなーと感心しています。
私もフリーランスの副業をしていますが、誰からも文句を言われず自分のパフォーマンスを発揮できることや、顧客からすぐにフィードバックがあることにやり甲斐を感じています。

一方、サラリーマンとしては、チームプレーや組織の信用をレバレッジに大きな仕事ができること、また成績が振るわない月でも、お給料を振り込んで頂ける有り難さを実感しています。あと住宅ローンを借りられる事も。

企業勤めの方は、無理のない範囲で副業をしてみることで、自分の適性に気付くことができると思います。
この連載について
NewsPicks人気連載が音声番組として復活。DMM.com亀山敬司会長がホスト役となり、毎回、経営者や文化人を招待。脱力系ながらも本質を突く議論から、新しいビジネスやキャリアの形について考えていく。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン