新着Pick
154Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
コロナDX&過剰流動性ブームで株高となった昨年一年で、おそらく最も世間から注目を浴びた会社の一つ、毀誉褒貶あり当局とのフリクションも散見されたRobinhoodがいよいよ資本市場デビュー。

ざっと目論見書を見ると口座数18百万、うち月間アクティブが9割超と高スティッキネスな優良プロダクト。
収益は足元赤字も直近通年2020年はざっくり売上1千億円で黒字化達成こちらも優良。
凄いのは19-20年のYoYで増収3倍、これはコロナ特需としても足元20-21が4倍という強烈な伸び。

投資家勝者はロシア版孫正義、ユーリミルナー率いるDST
人気 Picker
ロビンフッドがいよいよIPOへ。評価額は350億ドルか。特徴的なのが公募の20-35%を自分たちのユーザーに割り当てる予定。これは凄くマーケティング効果が大きそう


S1
https://www.sec.gov/Archives/edgar/data/0001783879/000162828021013986/robinhoods-1a1.htm
ロビンフッドがIPOに向けて書類を提出。最大350億ドルの評価額を目指しているそうです

米証券取引委員会(SEC)に届け出た書類下記です
S-1/A (Registration statement)
https://www.sec.gov/Archives/edgar/data/0001783879/000162828021013986/robinhoods-1a1.htm
ゴールドラッシュで儲けが出るのは結局仲介業者なんですよね
超えますかね⁉︎