新着Pick
7Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オーストラリアは2050年カーボンニュートラルを国として約束していない数少ない先進国になってしまいました。そのウラには中央政界における化石燃料業界の絶大な影響力があります。
米欧は脱炭素に腰の重いオーストラリア政府への圧力を強めています。一方、最近の豪中関係の悪化を受けて、中国は豪産石炭の輸入停止を決めました。内外からの逆風が吹き荒れるオーストラリアの石炭業界にとって、最大の輸出先である日本は命綱と言えるでしょう。