新着Pick

「能力ある女性いない」は馬鹿げてる、世界のリーダー育てるMBA教授が語ること

Business Insider Japan
女性活躍が叫ばれる中、D&I(ダイバーシティ&インクルージョン)の取り組みに熱心な企業も増えつつある。一方で「抜擢したくても、適任の女性がいない」「数字だけを追うのは本末転倒だ」など、推進には批判の声も根強い。 そんな中、女性リーダー育成に特化したプログラムを17年に渡って続けてきたのが、スイスに本...
8Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
以下のポイントなんかは、日本でも参考になりそう。

>ノルウェーでは、2008年までに取締役会の4割超を女性にしない大企業(主に上場企業)は、会社解散も含めた罰則を与えられるという法律が施行された。しかし当時は「能力のある女性が見つからない」「株が暴落する」「ノルウェーから企業はいなくなる」などの激しい非難があったという。

>「その後、何も悪いことは起こりませんでした。ノルウェーでは現在でも多くの上場企業の役員の4割が女性です。」(トーゲル教授)

気になって、2008年以降のノルウェーの経済状況を見てみたんですが、GDP、消費者物価指数、平均賃金等々、ずっと上昇傾向なんですね。

もちろん、手厚い福祉を高い税金で実現しているので賃金も物価も高くなるよね、とか、資源国だからとか色々理由はあると思いますが、それでも労働生産性の高さや世界幸福度ランキングで5位(ちなみに日本は62位)の日本にとって、学ぶことは多いと思っています。