新着Pick
60Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これほど大規模にロードプライシングを実施するのは初めて。どのくらい効果が出るのかとても興味深い。
千円も!

有観客の時に策定した交通政策であり、その前提条件が全く異なるものになったのに、同じ政策を実行するのはどうしてか?

普通想定される混雑緩和の必要性が相当薄まっているから、別の意図があるのだろう。

よく分からないが、とにかく原案を変えたくない思考停止か、権力誇示か、やってる感の醸成か、何だろう?
ひょっとしたら、有観客に戻すことを企んでいるのだろうか。

いずれにしても、国民の生活が考えられている感じがしない。
頑固で頑迷なお馬鹿な権力者の姿しか浮かばない。
オリンピックがどうこうではなく社会実験として気になります。
これで混雑緩和できてスムーズになれば今後も応用可能なはず。
首都高の通行料金を時間帯によって変える「ロードプライシング」が本日より開始。
「午前6時~午後10時は自家用車に千円上乗せする一方、午前0~4時は全ての車を半額」になります。
無観客なのになぜ値上げするのかな…?と思ったら選手村やら取材団を優先的に動かすため…とは…
そもそも高速道路が渋滞するのがナンセンスだから、上乗せには賛成。