新着Pick
4Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
このタイミングでの自民党内からの内閣改造論、ゲームチェンジャーと成り得る人材は、今党内にいるように思えません。むかし、霞が関の某省庁を担当していた頃、総選挙が見えているタイミングで、大臣任期5か月の内閣改造を経験しました。当選回数が多い入閣適齢期といわれた議員を入閣させるための在庫一掃内閣といわれました。国民と対話し、必要な政策を実行して成果を上げるには短く、何よりそうした論理で選ばれた閣僚は頼りなく見えました。コロナ禍でもあり、判断力と説明力、そして実行力が求められますが、そうした人材は誰か。総選挙までの政治家のコトバ、振る舞いに改めて注目しておきたいです。