新着Pick
48Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
この国にとって子供は信じられないくらい軽視される風潮にあるので親が全力で学業に限らない学びの機会を自衛的に確保してあげるべき時代に入ったと考えるようにしています
人気 Picker
自宅で学習ができる子、できない子の差が大きくなってきていると思います。特に都内だと、小さな頃から受験をされるお子さんも少なくないと思いますので、そうなってくるとさらに学力の差は大きくなるのではないでしょうか。
中高生くらいの年代であれば、今までの経験からコロナ禍を異常事態と認識して、多感な時期に様々な変化を感じて逞しい社会人になる気がしています。

しかし小学生以下となると、彼らはこの状況を基準として人生がスタートするため、悪影響の方が強い気がします。アンケートでは学校の勉強を気にする声がありますが、それよりも様々な認知・神経機能の発達が心配です。特に低学年。
子供たちが大人になった時、「あの時コロナだったからこれこれができません」という言い訳は通用しないのは明白です。

子供の教養を身につけるのに、親御様の奮闘が必要になってしまっているのが現状ですね。。
学生も社会人も同じことで、この時間に拘束されない期間を自律して有効活用するか否かだと思う。目的を持って、時間に対する意識が高ければ、とても有意義な時間なはず。ただ子どもには親の導きは必要でしょうね
#キャリアコンサルタント
Premiumを無料で体験
登録・ログイン