新着Pick

休息のタイプは7つある。あなたに必要なのはどれ?

ライフハッカー[日本版]
休息には睡眠だけではなく、さまざまなタイプがあります。 今回は、自分に必要な休息を知るための方法をご紹介します。
862Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
ハワイ



(来週帰らなくちゃ あっという間でしたねぇ)
人気 Picker
コロナ禍で旅行は『不要不急のもの』と言われています。
でも、この7つのうち、旅行で取れる休息は、とても多いですね。

休息は、人間にとって必要。そしてエッセンシャル。

旅もまた、中長期的には人間にとって、エッセンシャルなものかもしれません。
7つのタイプの休憩は、役に立つなと思いました
疲れを言語化することでそれを避けることができるし適した休息に繋げられると思います。私は感情の休息が欲しいかな..
休息とは気分転換だと思う。同じことを継続していると、煮詰まったりして感情が不安定になったり、身体的に疲れたりと歪みが出てしまう。一回離れてリフレッシュすることで、またそれに向かう気持ちが養われる
#キャリアコンサルタント
少しむずかしい部分もある本ですが、國分功一郎さんの「暇と退屈の倫理学」を読まれると、自分に欠けているものと、それを充足するためのコツがわかります。

マーケティングの分野の勉強としても、とても役立ちます。

audibook.jpの聴き放題サービスの30日間お試しでも楽しめるので、ご興味ある方はお試しください。書籍はamazonなどで購入できます。

暇と退屈の倫理学
https://audiobook.jp/product/259592

「わたしたちはパンだけでなく、バラも求めよう。
生きることはバラで飾られねばならない」
明るく潑剌と、人生の冒険に乗りだすための勇気を!
新版に寄せた渾身の論考「傷と運命」(13,000字)を付す。

序章 「好きなこと」とは何か?
第一章 暇と退屈の原理論──ウサギ狩りに行く人は本当は何が欲しいのか?
第二章 暇と退屈の系譜学──人間はいつから退屈しているのか?
第三章 暇と退屈の経済史──なぜ“ひまじん"が尊敬されてきたのか?
第四章 暇と退屈の疎外論──贅沢とは何か?
第五章 暇と退屈の哲学──そもそも退屈とは何か?
第六章 暇と退屈の人間学──トカゲの世界をのぞくことは可能か?
第七章 暇と退屈の倫理学──決断することは人間の証しか?
付録 傷と運命──『暇と退屈の倫理学』新版によせて

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません
Premiumを無料で体験
登録・ログイン