新着Pick

デジタル人民元の実証実験、取引額6000億円に迫る-中国中銀

Bloomberg
中国人民銀行(中央銀行)は16日、デジタル人民元の実証実験での取引額が345億元(約5880億円)に達したことを明らかにした。
28Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
人民銀が公表したデジタル人民元の研究開発に関する白書を受けた記事。人民銀はシステムの試験と開発は続けるが、正式導入に向けたスケジュールは定めない模様です。「デジタル人民元の実証実験での取引額が345億元(約5880億円)に達し、中国全土で2080万人余りがデジタル人民元を保持するバーチャルウォレットを開設し、合計で7070万件を超える取引が行われた」など

白書は下記
「中国数字人民币的研发进展白皮书」
http://www.pbc.gov.cn/goutongjiaoliu/113456/113469/4293590/2021071614200022055.pdf
リテール、個人利用実験で、この決済額はすごい。

よく言われる「人民元の国際化(基軸通貨化)狙い」については無いと思います。
・準公式(中銀副総裁のCBDC論文内にて)に否定されている
・そもそも人民元は資本規制下にあり、基軸通貨になり得ない
ただし、例外として越境EC対応のクロスボーダーCBDC決済は香港で実験されている

数回の実験を見る限り、デジタル人民元のコンセプトは「コントロール可能な匿名性」。決済データがアリペイなど民間のブラックボックスにならず、人民銀からのみ、把握可能になることを目指していると思われます。特に直近の実験ではカード式ハードウォレットを配布することで、非スマホ層の決済データ取り込みまでも徹底している