新着Pick

震える手で「無事でいてくれマナりこ」とLINE、いつまでも既読にならず…池袋暴走の遺族・松永拓也さんの意見陳述全文

読売新聞
東京・池袋で2019年4月、乗用車が暴走し、松永真菜さん(当時31歳)と長女の 莉子 ( りこ ) ちゃん(同3歳)が死亡、通行人ら9人が重軽傷を負った事故で、自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致死傷)に問われた旧
24Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
被害者の夫であり父である松永さんの意見陳述書全文が公開されています。これは必読です。読めば、それぞれ個人によって違いはあれど、大きく感じるものがあると思います。
言葉が出ない。池袋の事故現場は昔、妻が住んでいた場所のすぐ目の前。あんなことが自分の身にも起こりうると思うといつも恐ろしい気持ちになる。
禁錮7年とは現行法のあまりにも軽すぎる刑罰に言葉も無い。
ご自身のお仕事などもあるだろうに、なぜこんなに社会に呼びかける活動をされるのか疑問でしたが、すごく絆の強いご夫婦だったのだなと思いました。

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン