新着Pick
19Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これ、いい買収。セラミックは焼成の材料やプロセスなどのレシピでブラックボックスが多く、日本企業が京セラ、日本ガイシ、MARUWAなど競争力がある。その間で買収があり、製品エリアやレシピの幅が広がることは、戦略的に極めて重要。
一個気になるのは、買ったのが同じ森村グループでも、日本ガイシで日本特殊陶業ではないこと。森村グループは「一業一社」の概念で、業種ごとに独立し、他にノリタケもいる。日本ガイシも電子基板など少しやっているが、この分野で強いのは日本特殊陶業。ボラが大きい事業で、昔からこの事業を止める止めないの話があったので、買収に踏み切らなかったからガイシが買ったという可能性もある。
外資系と合コンだと思って気合い入れて行ったら日本ガイシのことだった、という知人女性がいた

ま、僕から言わせりゃ日本ガイシ社員のが狙い所だと思うが
日ガイのセラミックス材料、プロセス技術と、セラミックを使った光、MEMS、RF等のパッケージ部品事業を持つ日鉄住金エレクトロデバイスとの組み合わせは、技術的な相性はいい気がする。しっかり事業強化迄落ちていくかどうか。
住友金属鉱山株式会社(すみともきんぞくこうざん、英文:Sumitomo Metal Mining Co., Ltd.)は、住友発展の基礎となった別子銅山や世界有数の金鉱脈がある菱刈鉱山などを経営する、住友グループの非鉄金属企業である。住友財閥の源流企業であり、住友グループ広報委員会及び白水会に属する企業である。 ウィキペディア
時価総額
9,681 億円

業績

日本碍子株式会社(にっぽんがいし、英語: NGK Insulators, Ltd.)は、本社を愛知県名古屋市瑞穂区に置く企業。電力用がいし・セラミックス製造を主力とする。本社ビルは隣接する熱田区六野に所在。森村グループの一員。 ウィキペディア
時価総額
6,191 億円

業績