新着Pick
5Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
Disney+のネット配信で「約66億円」、米国の映画館で「約88億円」、海外の映画館で「約86億円」…この数字が示す意味は…深く、大きいですね。

(以下、記事中から引用)
米国では7月8日に封切られたマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の最新作『ブラック・ウィドウ』が、この週末にDisney+でのネット配信だけで6,000万ドル(約66億円)を超える興行収入を叩き出したのである。

さらに『ブラック・ウィドウ』は、米国の映画館で8,000万ドル(約88億円)、海外では7,800万ドル(約86億円)を稼いだという。どうやら、この作品は成功を収めたと言っていいようだ。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません

業績