新着Pick
26Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
一番最後に数行だけ書かれている以下の部分がポイントです。

(以下、記事中から引用)
これに対してバイデン大統領が警戒する中国のCATLやBYDが生産するのは、リン酸鉄リチウムイオン電池である。重くて、大きく、低温で性能が低く、EVで使うには都合が悪いと敬遠されていたのだが、性能も向上し、もともと価格が安いこともあってテスラなど採用する自動車メーカーが現れてきた。世界の自動車メーカーが驚いたテスラモデル3の価格破壊は、中国製のリン酸鉄リチウムイオン電池によるものだった。

※個人的な見解であり、所属する会社、組織とは全く関係ありません