新着Pick
138Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
オンボーディングは、新入社員のみならず中途採用の人にも実施しないといけないと思う。何より入社初日に「ここの企業に入って良かった」と思えることで、その後のモチベーションにも繋がるだろう。「オンボーディングはテクニックではなくプロセスが重要。そして十分なフローを用意しておくことが必要」というのは当然だと思う。
オンボーディングのプロセスを伝統的に丁寧に行っている企業は、きっと素晴らしい会社なのでしょうね。恐らく多くの会社はそうだったと思います。

大企業の一部は間接費の圧縮により、HRのスタッフが減り、その機能は現場の事業ラインに丸投げされた。そうなると、その現場の文化に左右される。最悪は粗雑に扱われたり、放置されたり、最近のリモートワークの中では、オンライン研修を課せられるだけということも多いのでは?

それで慌てて、1on1だザッソウだZoom飲みだという。そもそもオンボーディングプロセスなんて考えたこともない。それでは、新人は孤立しロイヤルティができる前に辞めてしまうでしょう。

HRは経営そのもの。優秀な人材がトレンドを理解し過去の慣習に縛られず、新しい人材の採用ー育成―リテンションをデザインしてほしいものです。

意志さえあれば難しいものではないはずですね。