新着Pick
40Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
中国のワクチン接種を進めた国々で、有効性が低いためにワクチン接種者と認めない動きが広まっている。タイではアストラゼネカ社ワクチンとの混合接種がはじまった。
シノバックのワクチンを臨床試験完了前に接種開始して、蓋を開けてみたら有効性が低かったのと同様、混合接種についてもエビデンスが十分でなく、有効性が十分なのか、安全性に問題はないのかが不明確で、同じ失敗を繰り返しているように見えます。

感染者が増える中、焦る状況は理解できますが、より多くの命や健康を守るためには、確かな方法を冷静に選択する姿勢が求められます。
比較的よくコロナを抑え込んできたタイだけど、足元で新規感染者・死者ともに急増。このままでは在留邦人が緊急避難を始めたインドネシアと同様の事態となってしまう。シンガポール以外の東南アジア諸国では中国ワクチンしか接種できておらず全く効果が見られない