新着Pick
2Picks
Pick に失敗しました

選択しているユーザー
山口FGと愛媛銀行が共同出資で「西瀬戸マリンパートナーズ」を設立し,愛媛銀行元常務の日野満氏が就任した,という記事です.

両社は2020年1月に「西瀬戸パートナーシップ協定」を結んで業務提携をはじめ,5月に船舶ファイナンスの共同スキーム「コラボローン西瀬戸」を始めています.「西瀬戸マリンパートナーズ」の設立はこれに続くもので,両者の関係を深めている形です.シップファイナンスは用船期間が短くなる中で難易度も高くなっていますし,日本の船主が国際化を進めているなど大きく時代が変わっている中で,ファイナンスの高度化を進めていくことをこのようにして目指す形です.

また,西日本地区の地方銀行にとって,大きな貸出先である海運関連企業へのシップファイナンスは重要な役割を持っています.地方金融機関の連携という観点からも注目できる記事です.

ちなみに,日野満氏はシップファイナンスでは有名な方で,「海運業の発達と現状」などはご覧になったことがある方いるかもしれません.

https://www.nikkei.com/article/DGXZQOJB0961M0Z00C21A3000000/

と合わせて読むとよいと思います.
株式会社山口フィナンシャルグループ(やまぐちフィナンシャルグループ)は、山口県下関市に本社を置く金融持株会社。傘下に地方銀行である山口銀行、北九州銀行、第二地方銀行であるもみじ銀行を持つ。略称はYMFG("Y"と"M"は「Yamaguchi」と「Momiji」のそれぞれ頭文字から)、山口FG。 ウィキペディア
時価総額
1,808 億円

業績