新着Pick
98Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本格的に資本のデカプリングが進んでいるという感じ。しかもそれを主導するのは中国。米国市場に上場するのはある種のステータスで、今年に入って米国市場でのIPOは急速に増えていたが、そこに歯止めをかけ、米国の影響力排除とともに資本のナショナリズムを鼓舞するつもりなのだろう。
大量のデータは5G技術を利用したサービスの鍵になると言われます。膨大な顧客の個人情報や取引の情報を有している企業は、そのデータの重要性をよく理解していると思われます。中国がそれでも企業のデータ管理に目を光らせるのは、共産党幹部のデータが含まれているという事情も関係しているかもしれませんが、それ以上に、こうしたデータが中国共産党のものだと認識しているからでしょう。中国共産党は、企業が独自に情報を持つのを脅威と感じ、これら情報の供出を求めるだけでなく、ジャック・マー氏のように必ずしも共産党の思い通りにならない人物や企業を抑え込みにかかっています。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン