新着Pick

日額4万円を先払い 時短協力金、誓約書条件―政府

時事ドットコム
政府は8日、緊急事態宣言で12日以降に営業時間の短縮要請に応じる飲食店に対し、誓約書の提出を条件に、一律で日額4万円の協力金を先払いすることを決めた。これまで支給が遅れていたことへの不満を解消し、時短要請などへの協力を得るのが狙い。
75Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これは前々からやって欲しかったこと。ぜひ進めて欲しい。
あとは今の協力金の状況です。改善はされましたが、ただ、これでは大規模飲食店に対してはある程度改善されますが、零細飲食店の協力金バブル的な状況は一万円減ではほとんど改善されません。なぜ何回も言っていますが、年間売上1000万円の消費税免税ラインで区切れないのか?文句も言いにくいはずなのに。年間売上1000万円は1日当たりの売上は定休日を勘案しても3万円強です。たぶん時短協力金1万円でも文句は言えないはずです。3000万円で区切るなら、なぜこのラインで区切れないのか?こちらの方が調べるのは容易だし、不公平感で言えばこちらも大きいはずですが。。
喉元過ぎれば熱さを忘れる。最近はこの指摘を全く聞きません。なぜ、この改善に1年もかかるのか正直不思議でなりません。きちんと検証して欲しいのが、正直な所です。きちんと計算はしてませんが、たぶん協力金だけでこの1年で1000万近くになっていると思います。これは消費税を免除されているような零細飲食店には明らかに多い、バブル状況といわれても仕方のないことだと思います。箱の大きいお店はほとんど救われず、一方ではバブル状況。それがほとんど改善されず。本当に何なんだ、という想いです。
以前からずっと言っていた協力金の前払い。日額4万円なので通常固定費で考えれば通常月商300万円以下の店舗はキャッシュ的に助かります。それ以上の差額分も今までと比較して2ヶ月は早く支給される仕組みに期待です。
入金されるまで一切信用出来ない。
書類の時間書き間違いで却下(要請通りの時短してた)くらったと思ったら3月のもまだ入らないなー。→先週「申請出てますけど営業してますよね?」
???4月からは営業してますけど営業してからのは申請してませんけど。
「こちらで調べて追加書類をお願いするのでお時間頂きます」
ただの嫌がらせだろ。
てか発端はまるまる一回分却下くらったから営業する事になったんだがね。
不正を防ぎたいのは分かるけどちょっとした匙加減で1ヶ月分の売上を犠牲にした分がまるっと無になるの考えると簡単には従えない。
経済合理性で言えば貰わないで営業する方が圧倒的にリスクが低い。
適当なテナント10個ぐらい借りて月100万ぐらい払って、適当に閉めておけば日額40万!月商1,200万、月1,000万円ぐらい残りますね、というプチバブルな人もいるだろうな。
小さな飲食店はバブルだよなー。