新着Pick
20Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
テキサスやジョージアなど失業保険の上乗せ給付を打ち切った州で失業保険の申請が増加しており、何か異変が起きているのではないかと懸念されています。ただ、共和党の地盤が強い地域はワクチンの接種率も低いがためにコロナ感染も増加額しており、この影響もあると考えられます。総合すると、異変という程のことではなくても、景気回復の道のりはバンピーということだと思います。
米国の新規失業保険申請件数は37万3000件と、前週比2000件増となりました。市場予想は35万件でした。
「統計に多少ノイズはあるが、失業保険申請件数は引き続き、減少傾向にあるようにみえる」との見方も。
Premiumを無料で体験
登録・ログイン