新着Pick
1074Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
フライヤー氏による、インスタの経営ドラマに満ちた本書がいよいよ発売です。日本の読者の方に向けて、解説文を書かせて頂きました。

フェイスブックやインスタグラム、ツイッターなどの企業を取材していて感じるのは、「You are what you measure(何を測るかで、その人やビジネスのあり方が規定される)」ということです。

広告というビジネスモデルを採用しているからこそ、できるだけアプリ上での滞在時間を伸ばすことが求められる。

最近注目が集まっている「クリエイターエコノミー」ですが、クリエイターへの課金手数料がより大きな収入源になるなど企業が稼ぐ方法が変われば、ソーシャルメディアの設計自体も変わるかもしれません。

引き続き、取材を続けていきたいと思います。
年始に読みましたが、スタートアップ関係者は特に勉強になる1冊かと。買収当初はザッカーバーグもSystromはじめとした経営陣寄りだったのですが、IGが伸びに伸びるにつれて乖離ができ、カルチャーの違いと戦っていくあたりが描かれていてリアルで読み入ってしまいます。個人的には、一般人がインフルエンサーとなっていく過程とその文化を作ったIGの話も好きです。
めちゃめちゃ面白い。経営判断や人生判断を追体験し、普通だったら得られない経験をシミュレーションによって学ぶことがnarrativeの最大の価値だが、それが期待できそうな本。國光さんも大絶賛だったしよまないと笑
ビジネスウォーズというPodcastでもInstagramのストーリーを軽く聞いてかなり面白かったので、これは楽しみ。買おう
https://open.spotify.com/episode/0xYNNhJyFcnIoaqJg40PY7?si=9ULZm6X0THmI3Ake0UYoNg&utm_source=copy-link&dl_branch=1
ついに刊行。待ってた。ケビン•シストロムの辿ったストーリーと局面ごとに下した決断、葛藤。これからのインスタを考える上ではもちろん、遍くインターネットサービスの設計や運営の学びになるはずと信じてるので必読。

この本を受賞前の企画段階で版権とってたのすごい。
「フェイスブックは、パーティーのためにドレスアップする妹を手伝うけれど、自分より可愛くなってほしくはない『姉』のようだった」

これを読んだだけで気になりすぎる...!
インスタ研究勢としては絶対にチェックします
Facebookの買収のリアルなど、気になる点がたくさん。読まねば…!
これおもしろそう!読んでみます。
この連載について
NewsPicksパブリッシングに関する情報をPickします。
Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
116 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン