新着Pick
12Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
特筆すべきは、先行き判断指数が4か月ぶりに分岐点の50を上回ったことでしょう。
背景には、先月下旬に緊急事態宣言が解除されたことと、東京五輪に向けての期待があったのだろうと思います。
ただ本日報道の通り、また東京では緊急事態宣言が6週間発出となり、五輪も無観客の可能性が高まっていますから、残念ながらこの期待は裏切られることになるでしょう。
たしかに現状判断DIは大幅改善して50近くまで上昇しましたが、これは3カ月前と比較した瞬間的な方向感。現状水準判断DIはまだ35.2(家計だけだと31.5)と低いので、景気に基調をあまり強気に評価しない方がいいかもしれません。