新着Pick
160Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
レッドソックとの契約時、迎え入れるボストン"Dice-K"の熱気、フロリダでの初キャンプ、ミズーリ州カンザスシティにあるカウフマンスタジアムでのデビュー戦。私はスポーツ担当ではなかったですが、現地でいずれも取材させてもらえたことは幸運でした。

日本では剛球のイメージでしたが、アメリカでは投球の上手さも評価されたと思います。デビュー2戦目は、地元ボストンのフェンウェイパークにシアトル・マリナーズを迎えて先発しました。最初のバッターは、忘れもしない「イチロー選手」で、初回からスタジアム全体が興奮しました。松坂投手はイチロー選手をピッチャーゴロに打ち取り、スタンドの喝さいを浴びたことを記憶しています。

甲子園での活躍から同期の選手やOBは、いまだ「松坂世代」といわれるほど。記憶に残る歴史上の投手であることは間違いありません。同級生の現役プロは、やはりメジャーから日本に復帰したソフトバンク和田投手だけとなりました。
甲子園での活躍を観て、とんでもない奴が同い年でいるなぁ
と衝撃を受けた事鮮明に覚えています

同じ歳の1人として松坂世代と呼ばれるくらいまで
1つの時代を築いた事を、心から尊敬しています
少し寂しい気もしますが、1つの時代が終わったのと同時に
また新しい時代が確実に始まっているのを感じます

本当におつかれさまでした
高校時代の活躍は目に焼き付いています。今や大谷選手がさらなる衝撃を与えていますが、松坂投手の甲子園での活躍は漫画の世界でした。特にあのスライダーはすごかった。

昭和の怪物江川卓投手もそうでしたが、松坂投手も高校時代が一番早い球を投げていたという記事を読んだ記憶があります。若いうちに普通じゃないボールを投げると、肩や肘に尋常でない負担がかかるのでしょうね。今や甲子園での連投などもほとんどないですが、おじさんファンとしては甲子園での死力を尽くした熱投にもノスタルジーを感じてしまいます。
とはいえ、その熱投が松坂投手の選手生命を短くしてしまったのは否めないのでしょう。とても残念ですが、まずはゆっくりされて心身を癒してもらえたらと思います。
これで松坂世代で減益なのはソフトバンクの和田投手のみですね。
自らの世代を最後の二人まで現役続行できたのはすごすぎます。
ついに松坂大輔さんが引退の時が来た。また一時代が終わる感じがします。これまで投げ続けてきてくれたことに感謝です。ゆっくり休んでもらいたい。最後に1イニングだけでも一軍のマウンドで投げる姿を観たいです。
大スターでしたね。
甲子園の準々決勝PL戦の死闘。のちにNHK特集で、サイン読まれていることに気付いたり、私が経験したような高校野球ではなく、ものすごく高いレベルなんだと痛感させられた。
準決勝の腕のテープ剥がしでの登板。決勝のノーノー。いや凄かったですわ。
プロでもWBCやボストンでの大活躍も忘れられない。
沢山の思い出、ありがとうございました。
1998年8月20日、横浜高等学校のエースとしてPL学園と延長17回の死闘を繰り広げた時、甲子園で観戦していました。

17回、250球を1人で投げ切った松坂大輔投手の周りには目には見えませんでしたが、春夏連覇を成就させる炎の意思しかなく、あの日の甲子園は例える形容詞がないくらい球場がひとつになっていたなぁと、ただただこんな名勝負を観れて幸せでしかありませんでした。

あれから23年、生で観ることは一度もありませんでしたが、あの日250球を投げることがなければ、まだもう少しだけ活躍出来たのかもしれませんが、ただただエールを贈りたいです、本当にお疲れ様でした。そして、あの日を想い出せて、またあの日あの場所で暑い夏に観戦出来たことに身震いをしました。ありがとうございました。
松坂でも200勝行けなかった。
やはりケガって怖い。

私も頸椎ヘルニアで左手の人差し指中指の指先の感覚が変なのですが、指先使うスポーツではなかったので問題なかったのですが、ボールを握り投げる野球では難しかったのかもしれません。

お疲れさまでした。
いまだ現役で今季も4勝している、ソフトバンク和田投手のスゴさが分かります
『松坂世代』は野球界を越えて浸透し、『歴代最高投手』で名前があがることもある名投手。
サッカー部ながら、甲子園での名勝負から目が離せませんでした。
間違いなく、野球人気・野球人口の拡大にも貢献した選手です。

お疲れ様でした。
関連記事一覧
大坂なおみ、全仏棄権 主催者が声明「一刻も早い回復祈る」
毎日新聞
51Picks

アトレティコ、連勝が8でストップもシメオネ監督は「ポジティブな面が多かった」と前向き
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
3Picks

“平成の怪物”松坂大輔が現役引退へ 西武球団が発表、渡辺GM「本人も大変悔しい思いをしています」
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
3Picks

「去ってほしいなら面と向かって言え!」ジダンが会見で“進退”を問いかけた記者に激怒「その扱いはふさわしくない」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

リハビリ続く松坂大輔、キャンプインも「思うように身体を動かせていない」。“平成の怪物”が背水の23年目へ
データやコラム、多角的な視点で、ファンへ野球の魅力を発信
2Picks

「深刻な状況だった」ケパとリュディガーの“衝突”にチェルシー指揮官が言及! 「受け入れられないことだったが」
サッカーダイジェストWeb | 専門3誌のオリジナル記事が満載!
2Picks

ネイマールの東京五輪出場を願うU-24ブラジル代表監督。ただし、「状況は複雑」
フットボールチャンネル | サッカー情報満載!
2Picks

中日・与田監督の頭から「かなり早い段階」で消えていた? 開幕投手はなぜ大野雄大ではないのか
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

子どもがボタン電池や医薬品を誤飲 非常に危険、手術や窒息の可能性も【教えて!相談員さん】
福井新聞オンライン
2Picks

「松坂大輔、引退」名古屋の夜に明かしていた苦悩とは? 球数も怪我も言い訳にしない平成の怪物は、投げることに勇敢だった
Number Web|選りすぐりの総合スポーツコラム
2Picks

Premiumを無料で体験
登録・ログイン