新着Pick
74Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ますます混とんとしていますね。混戦となれば、知名度と組織力をともに持つ候補が有利になりそうではありますが、IR誘致をめぐる論戦を中心に市民がどう受け取るか。真夏の選挙戦ですが、全国的にも一定の注目を集めるたたかいになりそうですね。
国会議員と長野県知事の経験があり顔も売れているので、本命不在と言われる横浜市長選に出馬したくなるのは当然でしょう。

作家としてのキャリアは大したことはないものの、政治家としてのキャリアが長いので、かなりの票を集めると思われます。
30年ほど長野県民でしたが、田中康夫氏のことはよく知らない。ただこの人を応援に来た人には嫌悪感を抱きました。

中央線長野行きのあずさの中で。

子供連れの女性が指定席券を持たず、指定席に座っていた。自由席は一杯で、指定席も取れなかったのだろう。
後から乗り込んできた男性が、「そこは自分の指定席だからどけ」と強く言った。その後、車内に大きな声で言い放った。
「こういうヤツがいるから、田中さんは苦労している。長野県民のレベルが低いからだ。」その後もグダグダ言っていました。

子供連れの女性にいう言葉かと、カッとなりました。
20年近く前のことなので、忘れていることが多いのですが、一挙に田中康夫氏を嫌いになった。
友を見ればその人がわかると思うのです。

それ以来、彼が選挙に負けるたびに、イェーと喜んでいます。
懐かしいな
いい加減ちゃんとした人立候補しませんかね。
横浜市長選への7人目となる出馬表明。元長野県知事で作家の田中康夫氏が無所属で立候補する意向を固めたことのこと。争点となるIR誘致には反対の立場とも。
田中康夫はこんな人

反ワクチン
https://pbs.twimg.com/media/E5mBsI1VkAA973T?format=png&name=900x900

脱ダムで千曲川が決壊
https://togetter.com/li/1417587
なぜ横浜市長?

なんとなく