新着Pick
222Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
これからたぶんこの言葉は日本でもメディアでよく使われるようになるのではないか。
ようはドクシングの事です。ネット上に個人情報を晒す行為の事、英語スラングでDoxというが、特に晒された人が不特定多数からイジメ、嫌がらせを受けさせることを目的として敢えて晒す行為をいう。
2019香港大デモで警官がドクシングの対象となった。故の対策強化、それはいいが違反した場合にプラットフォーマー企業が罰せられる、米IT企業としてはそこも百歩譲るとして、ウチらの社員が身柄拘束されたり刑罰の対象になりえる法改正はおかしい、といって香港サービス撤退も人質的にチラつかせて反対している、というニュースです。

「個人を標的とする制裁の導入は国際的な基準や流れにそぐわない」としか書いてないのが分かりづらいが、そういう事、この個人とは米IT企業の社員個人の事を言っています。特に中国では諸外国に比べ身柄確保がされやすい背景がある。香港の中国化という流れからして中国的には当然と考えているのかもしれない。
対して
「一方、見直し案が個人の安全やデータ保護に焦点を置いていることに理解を示し、インターネット上で個人情報を暴露する「ドクシング」について、「重大な懸念事項であることを強調したい」とした。」
ここでいう個人とは、一般ユーザの事。もう少しちゃんと書いてほしい。
香港政府への抗議ですが、間接的に中国政府への抗議を意味します。中国政府や香港政府にとって、Facebook、Google、Twitterのサービスや投資がなくなったからといって、別段大きな影響があるとは言えません。それで、どうした?という感覚でしょう。サービス停止で利用者が減るのはあなたたちですよ、と強気の姿勢を崩さないでしょうね。

ただし、こうした運動が徐々に広がり、世界的なうねりになると事情は変わってきます。
中国政府からすると痛くも痒くも無いので、早晩米系サービスの撤退は不可避だろうな。香港の中国化がどんどん進む

フェイスブックやグーグル、ツイッターが香港政府に対し、データ保護法の改正が計画通り進められれば、香港でのサービス提供を停止する可能性があると警告した
きな臭いものを感じます。
3社は、明らかに経済合理性を超えたリスクを
認識し始めています。
予感が杞憂に終われば良いのですが。
香港の現状に鑑みれば、当然のことでしょう。

システムはわかりませんが、香港経由でわれわれ日本人の個人データが中国政府に吸い上げられる可能性があるとしたら、とんでもない事です。
データの海外持ち出しなど、きちんとした国際法がなく、みんな困っています。日本はデジタルの先進国であり、法律作りもうまいが、関連の法律を作って世界に認めてもらってはいかがでしょうか。
フェイスブック、グーグル、ツイッターが香港政府に対し、香港でのサービス提供を停止する可能性があると警告。データ保護法の改正が計画通り進められるかが焦点。
もはや香港は中国と化すしかないのね、と。大変残念ですが、これが中国政府の意思でしょう。不思議な民主化をしてきていますが、ある程度の富裕層が保たれる限りはこのまま進むのでしょう。人口も減っていくし、ある意味中国からすると危機感があってやってるのでしょうけどね。
警告通りとなりそうな予感⁉︎
Twitter(ツイッター)は、アメリカ合衆国、カリフォルニア州サンフランシスコに本社を置くTwitter, Inc.のソーシャル・ネットワーキング・サービス(情報サービス)。「ツイート」と呼ばれる半角280文字(日本語、中国語、韓国語は全角140文字)以内のメッセージや画像、動画、URLを投稿できる。 ウィキペディア
時価総額
5.77 兆円

業績

Alphabet Inc.(アルファベット)は、2015年にGoogle Inc.及びグループ企業の持株会社として設立された、アメリカの多国籍コングロマリットである。 ウィキペディア
時価総額
208 兆円

業績

業績

Facebook(フェイスブック、FB)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州メンローパークに本社を置くFacebook, Inc.が運営する世界最大のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)である。Facebookという名前は、アメリカ合衆国の一部の大学が学生間の交流を促すために入学した年に提供している本の通称である「Face book」に由来している。 ウィキペディア
時価総額
110 兆円

業績

Premiumを無料で体験
登録・ログイン