新着Pick
104Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
本業で経済的基盤を持っているからこそできた副業ということですね。

最近、自営業(もしくは類似の一人会社)で生計を立てている人から話を聞く機会が多いのですが、同年代のサラリーマンよりはるかに知識や経験値が多いのに驚かされます。

自分で稼いで税務申告もし、生計を維持していくのは本当に大変です。
勉強量もハンパじゃありません。

出社して時間を売っているサラリーマン(失礼)との違いを実感しました。

どうせ副業をやるのなら、それで独立できるくらいの意識を持った方が、緊張感もあっていいのではないかと思います。
みずほという組織の中で、こういう取り組みをされているのは勇気がいっただろうなあ。

本来のアントレプレナーシップある人からすれば、おままごとにも思われるかもしれないけど、背負ってるメガバンクの看板とか大きい中、一歩踏み出したことは評価されてもいいと思う。

とはいえ、この事業領域って、日本人の「相談は無料」文化のもとではきついかな、とも思う。それはキャリアカウンセラー持って15年で痛感してるとこ。

あと無報酬でやられてるなら、私のラグビースクールのコーチもそうだな。無報酬だけど、子供やその保護者への影響力は大きいので本気で取り組んでます。お金にはならないけどプロとしてはやっているつもり。本業とリンクする部分は多いんだけどね。
組織に属して、そこでしか得られない経験と安定した収入を得て、その一方で自己実現のために思い切った仕事ができるのは理想的。どちらが本業で副業になるかは状況次第ですしね
これ、美談にしちゃ駄目だと思います。

>事業をより早くグロース(=成長)させるべく、全ての利益を事業への投資に回しているため、給料は1円も取っていません。
実際どう考えていらっしゃるか分からないが、私も副業するなら会社作って給与は取らないと思う。税金関係面倒ですからね。経費だけそっちで処理して、老後に給与もらい始めるとかで十分かなと。まあ本格的に立ち上がるものなら副業を本業にしちゃうでしょうけどね。あくまでファイナンス面は副業はキャッシュよりもストックと思うのが良さそうかなと。
株式会社みずほフィナンシャルグループ(英語: Mizuho Financial Group, Inc.、略称:MHFG)は、東京都千代田区に本社を置く日本の大手銀行持株会社である。日経平均株価およびTOPIX Core30、JPX日経インデックス400の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
時価総額
3.84 兆円

業績