新着Pick
118Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
何かの記事で見ましたが、過去には女性がプールに飛び込むシーンでさえNG判定した企業がある様で、ユーザーの気を引く手段を選ばない現在のネット広告とは 志が大違いです。

今、広告主の徳を期待しても、無秩序な看板が溢れる繁華街のようになり、まして質量が無いネット広告では、取り留めなくなるのは残念ながら当然。

コンテンツ制作者がアフィリエイト広告のプラットフォームを選定するのではなく、ユーザーがどのプラットフォームの広告を受け入れるか決めさせて欲しい。

規制を強化して、良質なコンテンツを促すプラットフォームを ネット広告の世界にも。そしてユーザーがどのプラットフォームを選ぶかで視聴率の競争が促されるのが健全、そういう仕組みが欲しいです。

例えばGoogleは公共インフラ、テレビの電波、テレビの規格と同様なので、単なる一広告チャンネル(プラットフォーム)ではなく、広告プラットフォームのチャンネル切り替え手段をユーザーに提供する、広告プラットフォームのプラットフォームへと、一段上位のサービスにレベルアップして欲しいと願います。

そして、わたしは上質な広告ばかりのプラットフォームを有効に、汚い広告媒体は禁止に設定します。ネットは爽やかで生産的な良い場所に浄化されていくと思います。
悪質な業者は規制しても次々に出てくるでしょうし、消費者側への啓蒙も同時に必要ですね...
騙されないレベルの誇張が多いと思っていますが、きっとあれで騙される人も多いのでしょうね。広告の規制も必要だろうが、一人一人のリテラシーも高めたいところ。