新着Pick

中国 憂い潜む党創建100年 成長鈍化に包囲網

産経ニュース
【北京=三塚聖平】1日に創建100年を迎えて功績を内外に誇示した中国共産党だが、足元に目を移せば内憂外患の状況にある。国内では政権維持の鍵だった経済成長が鈍化。国外では強硬姿勢が災いし、米国との対立が激化して対中包囲網の形成が進む。
1Pick
Pick に失敗しました