新着Pick
312Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
今回の職域接種がこれで打ち止めになるのは少し残念ですが、
今後冷蔵保存の基準が厳しくないワクチンが開発されたら、大規模な職域接種が迅速に展開できると分かったことは大きな発見です。
この知見を是非、次に活かしましょう!
最初はモデルナよりファイザーの方が人気があるように見えたので、モデルナ製ワクチン不足問題が出てくることは意外ですね。私も再来週に事務所でモデルナ製ワクチンを打つ予定ですが、職域接種の場合が地域接種より何週間も早く打つことができるメリットは大きいです。
コメントで政府高官が明らかにしたという記事の書きぶりがファクトベースでないとかソースが明示されていないとか批判されていて、少々驚いた。

新聞用語で政府高官とは官房副長官クラスの高官を指すものだ。正式発表以前にポロッと記者の問いかけに答えたり、観測気球を上げるために情報を出した場合などはこういう書き方になるので、ソースが明示されていないとかファクトベースでないというのはかなり微妙な批判だと思う(要は非公式発言だからバイネームで書けないだけで、発言がなければこういう書き方は不可能)。仮にファクトでなく、つまり取材せず妄想で書いたような記事なら、時事通信のこの記者は取材相手のコメントを捏造したことになる。取材相手も記事は読むのだから、毎日顔を合わせる取材相手との関係が確実に壊れる。二度と官邸取材などできなくなるだろう。そうなれば記者のキャリアも終わる。

その意味でも、これだけ具体的な記事がファクトベースでないことなどあり得ないと読むのが普通の、且つ正確な新聞記事の読み方だ。
私は上手い作戦だと思います。職域接種をいったん止めて、早い者勝ちの雰囲気を作ってから再開すると接種希望者がドント増えます。
ワクチン接種がある程度進んで、接種希望者が増えなくなったらやるのではないでしょうか。
政府はいろいろ考えていると思います。今後ずっと申請を再開しないわけがありません。
だから誰が言ったかわからない政府高官の発言にして様子を見ているのだと思います。
ワクチンがないんでしたっけ。
申請だけして当日になってありませんよりは遥かにマシですよね。早い再開を祈ってます。
モデルナとは元々5000万本(2500万人分)の契約しかしていないので打ち切りになると思います。
ファイザーも9月までに2500万人分なので、残り半数以上の方は10月以降になります。(ファイザーのが前倒しで供給されない限り)。
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUA180BB0Y1A410C2000000/
これって理由は供給が想定より少なかったからではなく、自治体の取り組みや職域接種などにより想定より早く接種が進んでいるということなんですよね?だとするとポジティブなニュースのように思います。決めるまでは遅くても決めると行動は早いし正確。
政府が公式発表せずに、「政府高官」のリークのような情報が漏れてくるのは、決して健全なガバメントガバナンスではない。

所属と氏名を明らかにすべきだ。

「嘘」だったら、通信社はするのか?
需給バランス、合わせるのが難しいのではないでしょうか。ワクチン生産地域の外で、間に合わせてるところはほとんどないのでは?モデルナやファイザーと早期に契約していて、かつロットの小さいシンガポールでさえ、供給足りずに接種間隔をいったん6〜8週間に延ばし、再び元に戻す受付を始めました。

お金のある国ならまだよくて、そこまででもない国には順番すら回ってきません。
ガンガン供給出来ると良いけど、予想よりも早いペースな上にここからまだ増えるであろう職域接種で更に加速するから足りなくなるのでは、という数ヶ月前を考えればうれしい悲鳴。

ただ朗報なのは高齢者の接種比率が80%を超えた石垣市では先月の大波(東京都の人口換算で陽性者が週2万人とかのペース)での死者は今の所0人。病院や介護施設でのクラスターもなかった様です。半数以上が自宅療養だったと記憶してますが若い人ばかりだったのでしょう。

市がかなり早い段階で沖縄県の医師会に協力を取り付けていたらしく、人口5万の自治体で1日1,200回前後のワクチン接種の日もありました。
八重山諸島出身の医療従事者たちもかなり協力してくれたんだろうな、と。
累計での死者も0のはず。
去年の4月時点では感染症用の病床が3床しかなかった中で若い市長が奮闘しています。
流行が始まった時点でpcr検査機を取り寄せたり、病床や療養施設の段取りをつけたり。
危機感を自分の行動力に向けていて本当に尊敬します。

話を戻しますと、今のワクチンで高齢者の接種が進むと劇的な効果が見込めそうだと思いました。
もちろん各所での努力や協力あってこそですが。

あとはあまり悲観的にならずに今はチャンスがあったらすぐ打ちに行くというのが何よりも1番大事な事なのかと。
ウチも7月中に社員全員、出来ればアルバイトも8月中には打てるように色々頑張ります。

供給何とか頑張って欲しい。