新着Pick
22Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ハイブリッド勤務に賛成だ。
親の介護など様々な家庭の事情で在宅勤務なしでは仕事を継続できない社員には働き方を選択できるという采配も必要だと考えている。

在宅勤務をするのは自由が与えられるということではない。その反対だ。
対面で仕事をするときよりもずっとアウトプットを可視化することが求められる。上司やチームとのコミュニケーションの頻度もずっと上げなくてはならない。
いつ電話がかかってきても、いつウェブ会議を求められても常に「available」であることが条件だと思い私も在宅勤務を続けている。