新着Pick
249Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
銀行が商談先を紹介してくれることは多く、ベンチャーとしては大変助かっています。既存のアナログのサービスをデジタルに置き換え、新事業として立ち上げるという当たり前のことがなかなかてきないのが日本の大企業ですが、最近MUFGはこうしたニュースが多いですね。
非効率な「お客様相談会」をDX化することは極めて大きな意義がある。
地銀も協働の枠を拡大し、プラットフォーム化すべきだと思う。
嬉しい記事ですね!
コロナ禍で商談に困っていた金融機関が前年とても見受けられました。
これで一気に広がると、サービスとして助かる企業が多いと思います。
金融の領域こそ、DXが加速しやすいのかも。

並行して地域密着の信用金庫にも、同様に広がっていけばいいなと思いつつ。その障壁となるのはやはり、ITの民主化が行きわたっていないという事実があったりします。
これは良いかも
ある程度信用調査が済んでいる商談先をマッチングしてくれるだけでもメリットはあるかも
たしかに意味のない定期オンライン商談会より、使いたい時に使う常設型のほうが利用シーンは増えそうです。
あとはUFJがどこで差別化を図るかですね。別に銀行じゃなくてもいいし
人が介在しなくても企業同士ニーズはわかっているので
デジタルに信頼できる先が紹介されるのは素晴らしいです。
業務提携からのM&Aの可能性も考えると大きな事だと思います。
とても大事な役割。リアル、アナログでやってきたこと。
株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループ(みつびしユーエフジェイフィナンシャルグループ、英語: Mitsubishi UFJ Financial Group, Inc.、略称: MUFG)は、日本の金融持株会社であり、TOPIX Core30の構成銘柄の一つである。 ウィキペディア
時価総額
8.72 兆円

業績