新着Pick
68Picks
Pick に失敗しました

人気 Picker
ーー記事よりーーー
 カプセルホテル「安心お宿」が6月22日から開始した、通常価格より50%以上お得な「定住プラン」がTwitterで話題になっています。食事やドリンク、Wi-Fiに個室ブース、お風呂にサウナまで、無料で利用できるのがすごい。
ーー引用終わりーー

無料コンテンツが、すごいですね。記事内に掲載のある、無料コンテンツのPRポスターには、『プリンター』もあります。
コロナ禍で、リモートワークになっても、たまに、対面の打ち合わせがあったり、たまに紙の資料のプリントアウトが必要だったりするものです。だから、プリンター助かりますね〜。
(コンビニのマルチコピー、やや高いんですよね…)

そして、この傾向は、コロナ収束後も、『リアルとオンラインを適宜使い分ける』ハイブリッドなワークスタイルとして、定着すると思われます。

ところで、『安心お宿』のグループには、『カラオケパセラ』などが有名です。
カラオケ店舗は、コロナ禍で最も打撃を受けた業態の一つ。
また、パセラリゾーツで、結婚式二次会というのも多かったのですがウェディング業界もコロナ禍では、大打撃。

そんな中、冷静にこれからの時代を見極めて、柔軟に、スピーディに経営方針を決めて実行できること、経営者として見習いたいと、思っています。
コロナ禍で経営不振に陥った結果、稼働率を上げるための苦肉の策だと思います。
利益がどれほど出るのか分かりませんが、このプランをいつまでも継続させることは難しいのではないでしょうか。
価格的にも競争相手となるネカフェではこれまでも定住プランに近いものがありました。今後は食事、お酒無料などのサービス提供が始まるかもしれません。実際、定住しようとすると荷物置き場が無いのは辛いですね。収納サービスのサマリーポケットと提携すると定住利用が一気に増えそうです。
この手のサービスって本当に安価に住めてしまうと、生活困窮者が集まってきて固定化しそうな気がしますが、そういうのをどう防ぐのか、逆に上顧客としてターゲティングして集める感じなのか、聞いてみたいところ
宿泊業態での定額プランの事例増えますね。通常での稼働率が戻るまでは何より安定したキャッシュ確保として足元での期間限定展開するのは良いと思います。
無料サービスがとっても充実しているのも凄いですが、カプセルホテルとはいえ、その値段にとても驚きました。
都内の新橋店・秋葉原店・新宿店は男性のみですが、名古屋の栄店は女性も利用できるのだそうです。
安すぎるからちょっと敬遠してしまう。どんな人が利用するんだろう、という。モノさえ持たなきゃ住むには何の苦労もなさそうだけど。ある程度の飲食までOKとは。